関連記事-街レポート

鯖の塩焼き専門店「なのに。」

プレステージ山王のある大森駅に

鯖の塩焼き専門店があるとテレビで見たので捜してみました Wink

店主が惚れ込んだ鯖だけに特化したお店と言うことで雑誌などにも取り上げられていたのです

 

東口に出て右側・アトレの先に、並ぶ人達を発見

よく見てみると小さな入口に看板がありました

 

 

アトレ2の先です

 

 

 

 

 

 

ここです

 

 

 

 

 

そこにはなかなか趣きのある飲食店が連なり

本日目的のお店と、とんかつ屋さんの前には既にお客様が並んでいました

入口は小さくて、控えめな看板・正直入店には少々勇気がいりました Sweat

でもせっかくなので入ってみると。。

 

入口

 

 

 

 

 

 

1階はレジと焼き場のみで席は無く・メニューは本当に鯖の塩焼き1,000円のみ

副菜は2種類から1つを選べます・今日はわかめの酢の物ときんぴらでした

「靴を脱いでお2階へどうぞ」と進められるままに上がってみると

びっくりの6帖一間の畳敷き Eek!

両サイドの長テーブルに座布団が並び、壁に向かって5名づつ

ちょっと不釣り合いなジャズの音楽が流れる中

みなさん鯖を食べている光景はかなり独特な空気感がありました

店内は満席だったので写真は撮れませんでしたが

是非この感じを味わってほしいなあと思ったのでありました

 

そんな驚きに呑れている中、ほどなく定食が登場です

 

鯖塩焼定食

 

 

 

 

 

備長炭で焼かれた鯖は香りも塩加減も絶妙、今まで食べたことのない弾力がありました

副菜のきんぴらも味噌汁も、羽釜で炊かれたというお米もとても美味しかったです

全ての味に大満足 Yes

美味しい鯖を食べたい時にはお薦めのお店かと思います Laugh

 

 

お店のチラシ

 

 

 

ちなみにお弁当や夜も宴会もあるそうです

 

椅子の生活が長い私には座って食べる久しぶりの出来事でした

ごちそうさまでした Worship

 

 

 

 

大森は日本考古学発祥の地

プレステージ山王のある大森駅のホームに



こんなものがあったので何だろうと思ったら

どうやら・なにやら大森は日本でも始めての学問的な発祥の地らしく

それを記念してホームにこの碑を建てたらしいのでした


エドワード・シルベスター・モース(Edward Sylverster Morse 1838~1925)という

アメリカ人の動物学者さんが研究のため1877年(明治10)に来日し、大森貝塚を発掘したのだそうです


また、北口から5分ほどの住所では品川区大井6-21-6には

大森貝塚遺跡庭園があるそうで、歴史の好きな方には楽しめるのではないかと思いました



とんねるずの【なのにトラン】に出たんです

プレステージ山王のある大森駅で

とんねるずの【みなさんのおかげでした】の番組内でレストランが紹介されていたのを思い出し

フラフラと捜してみました


その通りはジャーマン通りというのですが



ジャーマン通り



ジャーマンって何だろうと思いながら見回してもその謎はとけませんでしたが

歩くこと2・3分・交番や教会を超えたところにその店はありました



山王交番




大森教会




そこは角地の欧風レストラン【ピアット】


ピアット



とんねるずの番組の内容は【なのにトラン】

と言って・フランスレストラン・・・なのに・・ラーメンがあるお店と言って取り上げられたのですが

本当にフランスの国旗とラーメンの幡が風になびいていました









今日はお腹かいっぱいだったので店内には入らなかったのですが

次回は是非このフランス料理店の出すラーメンを食べてみたいと思います Plate



そしてプレステージ山王はこの店前の通りを渡って

うなぎ屋さんの横の道を入り・3分位のところにあるのでした


プレステージ山王へはこの道を入って下さい








大森駅周辺 山王ミニ散策

大森駅山王西口を出ると、池上通りをはさみ天祖神社が見えます。

急な階段を上ると

本殿があります。

昔ここにあった松を題材に、安藤広重が「八景坂鎧掛松図」を描いたといわれています。

安藤広重の八景坂鎧掛松図

今と違い、この地から江戸湾(東京湾)が一望できていたようです。

山王は、元々お屋敷町としても有名ですが、

関東大震災以降、有名文士が多く移り住み、馬込文士村を形成していました。

その名残が、天祖神社横の馬込文士村散策のみちで伺えます。

歩道に馬込文士散策のみち案内のレリーフ

天祖神社横の馬込文士村散策のみち

尾崎士郎、宇野千代、川端康成その他大勢の方が住んでいたことが偲ばれます。

馬込文士村住人のレリーフ

尾崎士郎と宇野千代

 

馬込文士村散策のみちを登り、プレステージ山王に向かっていく道沿いに

昔ながらの大黒屋酒店があります。

大黒屋酒店

そこでかわいい店番を発見

店番猫?それとも猫店長?

散策するだけで、色々なものを見つけられる街、山王でした。

 

Comment(0) | 2011 年 9 月 9 日

★町情報★~大森~

【プレステージ山王】は大森駅の西口(山王口)を利用します

構内を出ると・庶民的なお店が商店街に並びます


西口駅前



駅から続く商店街



サンドラッグ



元気寿司



セガミ薬局



郵便局




銀行もみずほ・東京三菱UFJ・三井住友などあるので便利です


みずほ銀行




東京三菱UFJ





また北口の改札口から駅ビル「ララ」へ入ると・マクドナルドや激安スーパーのハナマサが入っています

北口から駅ビルララへ

 


マックの下階がスーパー「ハナマサ」です



出入り口





西口側のスーパーは1・2階がパチンコやゲームセンターのあるビルの地下

3階にはダイソーが入っています・結構安くていつもお客様でいっぱいです

プレステージ山王へはここでのお買物が一番便利です

地下・スーパー☆オオゼキ




オオゼキ内




また、東口には平和島や大井競馬場など多方面へ向うバスターミナルがあり

違った顔の商店街が何本かあるのです

東口駅前



どこも飲食店が多く、夕方にはいい匂いに誘われます

東口商店街



串焼屋さん



焼肉屋さん



ミルパ(大森銀座)



中華屋さん



モスバーガー





大森駅の改札口を出ると直ぐアトレへも入れるので・ちょっとオシャレにお買物ができます


アトレ



ここには東急ストアや成城石井が入っているので

一味違った食材を選びたい時はリッチな気分を味わえます


成城石井



また、西友やイトーヨーカ堂もあるので

自分の暮らす町でショッピングから飲食まで楽しめる

お安い物から高級なものまで揃っている町・それが大森っていうことなのです


Comment(0) | 2011 年 8 月 25 日