関連記事-とんかちブログ

Pages: Prev 1 2 3 ...10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 Next

エステージ綱島Ⅱクラック補修

エステージ綱島Ⅱ

本日、建物入口右側共用階段一部ヒビ割れした箇所を補修致しました。






作業開始です!!

       









補修も完了し、綺麗になりました。

      





                                                                             

とんかち部の お仕事 Ⅲ

横浜市港北区菊名にございます 【グレンハイツ】
専用のゴミストッカーを設置いたしました。Hammer

アーチ型のアプローチ

車で1時間30分 無事到着いたしました。

2月13日 午前中 到着

梱包されたダンボールを開け、検品・確認いたしました。

専用ゴミストッカー!

資源循環局さん の収集が開始になるのは、2月16日 木曜日からです。

真面目に作業中

専用の鍵も取り付け完了いたしました。

ゴミは収集日 当日の朝に分別して出しましょうClock

分別に ご協力ください

最後に一句

 「ダイエット  バレンタインで  またできず」・・・・・・・・・・(いつに なったら 痩せるのか・・・)


ありがとうございました。



門扉を新しくしました

エステージ綱島Ⅰは正面エントランスの他に・共用廊下側に裏門扉があるのですが

この門扉の調子が悪くなってしまったので今回新しく交換をしました



前の門扉




閉まりに不具合が・・・



防犯のためにも通常は閉まっていなければならないのですが

手動式だったため・通行時にきちんと閉め切れず・開けっ放しになることが度々あり

ご入居者様からもご指摘を頂きましたので

今回は自動で施錠されるタイプに変更しました Hammer




作業中①





作業中②



見た目は変わりませんが・・

すっきり新しくなったので良かったです



完成!




これで安心 Smile







いつだってリフォーム完了確認しています!

エステージ綱島Ⅰの205号室がリフォーム完了したので

確認とご案内用の照明などを付けに行ってきました



洋室に照明など置いてみました




天井には脚立に上って




和室は畳が日に焼けないように・紙のカーテンを付けました



和室



キッチンはグリーン系なので色目を合わせて小物を置きました



お花やタオルなど



さらにちょっとドアノブが緩かったので・一緒に行った頭脳派のBさんが直してくれました



修理中・・・かっこいい~!?


何でも出来ちゃうBさんの修理の様子はこちらからご覧下さい

ドアノブの不具合の際・役に立つ情報になっていま~す




ベランダからは隣家の間にみかん(・・・たぶん?)の木が見えて可愛かったです



ベランダからの眺望





・・・とまぁこんな感じでリフォームが完了する度に確認をしているすみかえらびなのでした Clover





★メンテナンス【ドアノブ編】

こんにちは。アンティーク好きですが、「ゆるみ・ガタツキ」はゆるせない馬場です。 Mad

今日は室内ドアのノブのガタツキを調整する方法を伝授致したいと思います。 Hammer

 

 

グラグラ

 

必要な工具は、プラスドライバー(もしくは六角レンチ)、細いマイナスドライバー、これだけです。

 

普通の+ドライバーと小さなマイナスドライバー

 

 

①まず片方のドアノブの付け根あたりに小さな穴があり、ネジがついていますので、ドライバーで緩めます。

(製品によっては六角レンチで緩めるタイプもありますので、事前にネジのタイプを確認ください)

 

ゆるめる

 

②ネジをゆるめたら、ドアノブをそーっと引き抜いてください。

 

引っこ抜く

 

 

③リング状のカバーの側面に凹んだ箇所がありますので、そこと扉の隙間に細いマイナスドライバーを差込み、ねじるようにしてリングを外します。

※ カバーだけを外すので、ドライバーは極力浅く(1mm位)差し込んでください。

※ 扉が傷つくことがあるので、ドライバーと扉の間にタオルなどを挟んでください。

 

マイナスドライバをちょっとだけ(1mm程)差込み、慎重に。。。

リングは2箇所のツメでとまってますので、とれるときはパカっと外れます。

ぱかっ!と

 

 

④カバーを外すと止め板に大きめのネジが2箇所あり、ゆるんでいるので、均等に締めていきます。

※あまりきつく締めるとドアノブが回らなくなりますので、適度に。。。

 

やさしく均等にねじねじ

 

⑤片方のネジを締めれば反対側も締まっていますので、逆の手順で元にもどして完成!

ドアノブを動かして、ちゃんと動くかご確認を。

 

完成!。。。あれ!?

 

 

ドアノブには色々な種類がありますが、室内扉のノブの部品はそんなに多くなく、大体同じ仕組みです。

一応全部分解したものがこちら。

 

部品はこんだけ

 

もし、ネジを締めても空回りする場合は、反対側のネジが締まりすぎてネジがとどいていない可能性があります。

その場合は、反対側も外して、短い方のビスを先に締めてから、反対側で調整するといいでしょう。

 

扉の内側・外側でねじの長さが違います。短い方を先に!

 

【その他注意】

Beat Up 力任せの作業は、部品の損傷、怪我にもつながります。作業は慎重に。

Loser Hammer 作業中に扉を閉めないこと!外した部品は自分側に置いておくこと!

私は昔、閉じ込められて窓から出たことがあります(笑)

 

消防設備点検を行いました

今日はSHVETS RESIDENCEⅡの消防設備点検の日

法律で定められた法定点検として年に2回行なっています


最初にベランダにある避難はしごの点検です


避難はしごの蓋を開けるところ



開けると中央に赤い【押す・PUSH】のボタンがあるのですが

もしもの時はここを押せばはしごが下へ降ります

今日は点検なのでフックを回して降ろしています



赤色の【押す】のボタン




フックを回してはしごを降ろしたところ

 


さらに【はしご】の下に物があったら降りれないので、何も無いか、確認します

【避難はしご】の上や下の位置に物が置かれていると、もしもの時に大変なので

ご入居の皆さんは絶対に置かないで下さいね!!





次は室内の火災警報機の点検です

天井に付いているので長い棒で点検するのですが

下に穴が開いているのが煙で感知する機種で


煙感知器



穴が無いのが熱で感知する一般的な形です

熱感知器



ちなみにキッチンや脱衣室などは防水型の感知器を利用するそうです

防水型の熱感知器



ここに棒の先に筒が付いている物を被せると

筒の中が熱くなっているので感知器が熱を感知し音が鳴るのです

鳴ればOK・鳴らなかったら故障と言うことになります



このように



筒の中はこんな感じ  手を翳すと暖かいです




また、SHVETS RESIDENCEⅡにはモニター付の警報盤があるので

火災の時は下のような絵がモニターに出ます



火災のマークが出たところ




さらに受信盤の点検です


火災受信盤



下部にバッテリーが入っているのですが

中央の数字を確認して20以下になっていなければ大丈夫

以下になっていたらバッテリーの交換です



表示





以上

今日の点検は終わり・何も異常無しで完了です

めでたし・めでたし


とんかち部の お仕事 Ⅱ

 
いつも 「すみかえぶろぐ」を見てくださいまして誠にありがとうございます。

さて、本日はとんかち部の お仕事の一部を紹介いたしますHammer


①管理物件の伸びすぎた枝切りをいたします。

伸びた枝を切る ヘルメット メタボさん


 ②共用部分の電球切れを交換いたします。

3階 共用通路管球切れ


3階 共用通路管球交換完了

 

③シャッターの開閉 安全チェックをいたします。

駐車場シャッター 開閉安全チェック

 

④共用部分の電灯を 点灯・消灯の時間をタイマーで設定いたします。

 

共用タイマー 設定確認

 まだまだ たくさん お仕事は ありますが、又、次回 公開いたしますCamera



最後に一句

「メタボでも  携帯だけは  スマートフォン」・・・・・・・・・・・・・ありがとうございました。


Pages: Prev 1 2 3 ...10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 Next