鯖の塩焼き専門店「なのに。」

プレステージ山王のある大森駅に

鯖の塩焼き専門店があるとテレビで見たので捜してみました Wink

店主が惚れ込んだ鯖だけに特化したお店と言うことで雑誌などにも取り上げられていたのです

 

東口に出て右側・アトレの先に、並ぶ人達を発見

よく見てみると小さな入口に看板がありました

 

 

アトレ2の先です

 

 

 

 

 

 

ここです

 

 

 

 

 

そこにはなかなか趣きのある飲食店が連なり

本日目的のお店と、とんかつ屋さんの前には既にお客様が並んでいました

入口は小さくて、控えめな看板・正直入店には少々勇気がいりました Sweat

でもせっかくなので入ってみると。。

 

入口

 

 

 

 

 

 

1階はレジと焼き場のみで席は無く・メニューは本当に鯖の塩焼き1,000円のみ

副菜は2種類から1つを選べます・今日はわかめの酢の物ときんぴらでした

「靴を脱いでお2階へどうぞ」と進められるままに上がってみると

びっくりの6帖一間の畳敷き Eek!

両サイドの長テーブルに座布団が並び、壁に向かって5名づつ

ちょっと不釣り合いなジャズの音楽が流れる中

みなさん鯖を食べている光景はかなり独特な空気感がありました

店内は満席だったので写真は撮れませんでしたが

是非この感じを味わってほしいなあと思ったのでありました

 

そんな驚きに呑れている中、ほどなく定食が登場です

 

鯖塩焼定食

 

 

 

 

 

備長炭で焼かれた鯖は香りも塩加減も絶妙、今まで食べたことのない弾力がありました

副菜のきんぴらも味噌汁も、羽釜で炊かれたというお米もとても美味しかったです

全ての味に大満足 Yes

美味しい鯖を食べたい時にはお薦めのお店かと思います Laugh

 

 

お店のチラシ

 

 

 

ちなみにお弁当や夜も宴会もあるそうです

 

椅子の生活が長い私には座って食べる久しぶりの出来事でした

ごちそうさまでした Worship