とんねるず絶賛の【きたなトラン】発見

西横浜駅からパンタシアⅡを過ぎ、浜松町の交差点を右に曲がり歩くこと3・4分

藤棚商店街に向う途中・100均などを通り過ぎた並びに

フジテレビの【とんねるずのみなさんのおかげでした】という番組内で紹介された

中華料理店があると聞き、行ってきました



この道沿いです




ローソン100を過ぎたらすぐです




・・・・確かにありました・・・ここです



店前



・・・消えかかった店名・・・その名は【京香】



看板



さすが【きたなトラン】・・・汚いけど美味しいレストランと言う番組の主旨

そこに出ただけのことはある店構え


恐る恐る店内に入るとそこはレトロ感満載

どこか懐かしい朱色のテーブルに背もたれは切れたままの椅子

年期の入ったテレビやエアコン



テーブル




座布団のかかった椅子




棚に置かれたテレビ




やたら大きいエアコン




全体




昼時を過ぎ、着いたのは14時頃でしたがお客さんはおじ様が1人と子供連れの若い夫婦が1組でした

「おかあさ~ん・チャーハンとタン麺」

「おかあさ~ん・餃子追加ね」・・・と常連客なのか慣れた呼びかけに

「は~い」と・・・厨房の奥からは返事が聞こえ、席に座ってしばらくすると

パタパタドアをお腹で押して女将さんが出てきました



厨房との仕切りはパタパタドア



ご注文はと聞かれ・・とっさに何を食べていいのか悩みながらも「もやしラーメン」と注文すると

「もやしだけしかのってないけどいいですか?」と聞かれたので

ちょっとはチャーシューや海苔くらい入っているだろうと思った私は「はい」と言い・待つこと数分



ジャ~~ん


これです

ほんとに「もやし」しかのっていないラーメンでした

女将さんは正直な人なのでした


そして肝心なお味は・・・

今日の夕飯はラーメンにしよう!って決めたお母さんが

もやししかないと気づきながらも長年の腕前で丁度いい加減にもやしをさっと炒め

愛情たっぷりにラーメンにのせたって感じに仕上がっていて・・・要するに

美味しかったです



完食






壁には番組でその味を評価された認定証・木梨憲武さんのお馴染みのサイン

番組のゲストだった倖田 來未さん達と写った写真などが飾られていました



星2つ半






恒例の壁直サイン






サイン





写真





テレビに出なければきっと行くことはなかっただろう京香さん

よくぞ付けたと思うネーミング【きたなトラン】・・・今度はチャーハンを食べに行こうと心に誓ったのでした